フミネム産毛エルステッド
漂流して辿り着きました。フミネムの毛穴倍増計画→23億エルステッド=磁界の強さの単位名: Oe に引き続き、分身を待ちわびてたところ、産まれまして、現在育児・仕事継続中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
イタ電でない酔っぱらい
お客さんというか、同業者に近い知り合いが
イタ電のように夜になると携帯へ電話してくる。
仕事の話しかしてないけど。
祝日で39度の発熱で倒れていた3度目はさすがにでませんでした。

本日夕方にまだ37.5あり、、

今、明日提出の書類作成完了。

完了直前に、最初に8年働いた会社の知り合い(おっちゃん?兄さん?)
から自宅に電話。
だれでしょ~って言うけど、すぐわかります。

おっちゃんが仲人して結婚した夫婦と飲んでいたらしい。
新妻とは友人なので、電話を変わってくれた。
幸せそうだった。

以前は友人と2,3時間話すことってあったけど、
そういうのが無くなるとこんな突然の電話が嬉しかったりして。
意外と。

今日は夫が娘を保育園に迎えに行ってくれた。
娘は夫を見て驚き、直立不動だったらしい。

いつも私が迎えに行くと、持っていたおもちゃを投げ捨て、
私目がけて走りだし、途中で大抵転び、泣く。
又は、教室を走り保育士に連れて行ってと泣く。
で、私のところに来て、ニコニコか泣きやむ。

4月から転園した保育園も気に入っていて、
私が渡そうとする前に勝手に教室に入っていくこともしばしば。

最近は、乾杯!と言いながら、コップなどを合わせて、
ちゃんと飲みます。

逞しい娘で私が精神的に頼ってしまいそう。

さ、早く寝て、治さねば。
スポンサーサイト
【2008/04/30 21:53】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
自転車の空気は1月に1度は入れましょう~
笹川モータース.
自転車販売店.
〒130-0004 東京都墨田区本所1-26-8. 最寄駅 本所吾妻橋駅(0.7km)
03-3622-6683

この店良いです。久しぶりに良い店発見。
ただ自転車治すだけでなく、教えてくれたり愛想が良いって大事。

前に子供を載せる籠が付いているママチャリの点検をしてもらった。
空気がどうも抜ける感じがして、穴が空いてる気がしたから。

でも、おかしいところは無く、
「奥さん、これはね~空気をちゃんと入れてくださいね。
自転車の空気は1月に1度は入れましょう~。タイヤはこのくらいの堅さにね」
と率直に、かつ笑顔で厳しいご指摘。

以前、夫が空気を入れすぎてパンクさせた事を告げると、
原因は空気を入れすぎでなく、一月に一度空気を補充しないと
タイヤ内でチューブがたるみ、均等に収まっていない状態のまま
空気を入れると、場所によりタイヤに負担がかかり破裂という結果を招く、
と説明してくれた。

「だから一ヶ月以上乗らなかったり、空気を入れなかったら
私のところに持ってきた方が良いよ。」

私の人生でおじさんのような説明は一度も聞けなかったと絶賛すると、

「うちはオヤジの代から80年やってるからね」

とまた素敵な笑顔。

またおっちゃんよろしくね。
【2008/04/27 20:14】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
まあさ宅訪問
15年来の友人、まあさ宅を訪問した今日。
http://blog.auone.jp/maasa100oku/?p=0&y=2008&m=04&d=20

上記のまあさのブログへ私の訪問が書かれていますが、
それに対するお返事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあさ、今日は本当にありがとう。

楽しかったし、腹を割ってはなせる大切な存在だと
今日も改めて思いました!

毎回会う度に新たな共通項を見つけて驚きの連続!

今の環境に関してだけど、忍耐力があるのは素晴らしい事だけど、
無理しすぎず自分を労ってあげてね。

おばあちゃんになって振り返る時のためにも、
ブログ続くと良いなぁ。いや、続けましょう!

23ネム
【2008/04/20 22:25】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

フミネム

Author:フミネム
以前の生態記録
http://blog.livedoor.jp/fuminem23/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

産毛カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おサイフ」がアバウトな時刻をお知らせし

産毛内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。